T.REX(ティーレックス) / MARC BOLAN(マーク・ボラン)のトリビュートサイト
Marc Bolan(本名Mark Feld)1947年9月30日生 1977年9月16日没。1970年代のグラムロックシーンを代表するアーティスト。 David Bowieらと共にグラムロック・ムーブメントを引き起こした。洗練された音楽・ファッション・詩からは、未だに新たなファンを生み出す神秘的な魅力(永遠のカリスマ)を感じさせる。

« 阪神、いまだ本気出さず。 | メイン | スロービジネスがいい »

2005年04月25日 | 投稿者 taku : 2005年04月25日 00:27

土日の過ごし方と、GUESTBOOKへの返信

GUESTBOOKへレスを描いているうちに、肝心な返信内容から話題がそれてしまったので、こっちにまとめませてもらいつつ、それとは関連の無い話題で埋め尽くされるようです。

    右の写真のやつは、うちのネコです。親バカなので、大したネタでないときは、こういう意味のない写真を貼り付けて微笑んでます。黒猫は全部大歓迎です。黒猫じゃなくても大歓迎です。とにかく、猫が好きになってからは、朝、猫と出会うと、その日一日は良い事がある気分でいっぱいです。

maigoさん>
買い取ってもらったモノたちはきっとそれを心待ちにしているファンのもとに届くと思います:)
なかには、平気で捨てちゃうひともいるでしょうから:(

T.REXの楽曲の一部やカバー、そしてサンプリング素材としてのtracksはかなりの種類が出ているようですね。



そうそう、土曜日の午前中は「王様のブランチ」。70'sのbliz rockが頻繁にかかることからBGVとして使ってます。
この頃はさほどでもないけど、でも、とつぜん、SWEETの曲が使われたりするのには、びっくりです。
スウィートを知らない人は、ここでちらっと紹介してるので、ご覧あれ。

昨日なんか、友人の家にいって、「栄光のグラムロック」というめちゃくちゃなビデオをminiDVに変換させてもらったりしましたからね。

その友人というのは、たまにこのブログにコメントを寄せてくれるんだけど、もう、びっくりです。尊敬してます。だって、テレビ局の試写室なんかにおいてあるレベルのVHS再生機を持っているんですよ。それでいて、別に録画オタクというわけでもない。まあ、あの大学出身の人っていうはそんな人ばかりだと私は解釈しているので、外からみればオタクなのかもしれないけど。

話を戻しますが、そのブランチ、最近はそれほどでもないけど、3,4年前まではそのポップな番組構成が好きでした。ディレクターが変わったのかな。

私が尊敬しているディレクターの方でKさんというのがいるんですけど、その方のセンスの良さといったら、最高でした。
一緒に仕事している時は、自分に精一杯であまりよくわからなかったけど、その後彼が番組を降りた時に初めて、
「あぁ、この人は今まで一緒に仕事させてもらった人の中でマジで最高だなぁ」と思いました。
今でもそう思ってます。



ところで、Born To BoogieがDVD化されるってことで、友達や知り合いに宣伝しまくっていると、僕のサイトを見てくれている人はチェックしているようだけど、余りインターネットに興味のない人なんかだと(PC持ってないって人が結構多い)、まったく知らないみたいです。

若い頃はそれこそロッキンオンとか、なんとか(その他音楽関連雑誌全て)っていう雑誌を買っていたけど、大学出て7,8年もするとやっぱり見る雑誌は変わるもので、その辺のマーケティングをしっかりしていないテイチクなんかは、損してますよね。
私だったら、団塊世代の愛読雑誌にドカンと広告打ち出すんだけど。
音楽雑誌数詞に広告出すより、別のスキームを考えた方が費用対効果は高いと思う。
思うだけ。責任はもちろん持ちません。でも、考えた方がいいと思う。

COMMENT | コメント

投稿者 mieno : 2005年04月25日 15:20

にゃおぉぉぉ かわゆいにゃぁ
何を狙っているのでしょ?たいしたネタじゃなくても猫なら可ですよぉぉ

わたしもここ数年音楽雑誌を買う事が皆無といっていいほど無くなりました マンガにしても音楽にしても新規開拓するのが面倒なお年頃なんです(苦)

投稿者 taku : 2005年04月25日 21:46

最近の漫画にしても、音楽にしても、ある程度習熟した文化から出てくる平均的な思考って、それまでの過程を知っている人間からすると大して感動しないんですよね。

だから、新しい音楽聴いても、似たような元素の集合になってしまっていて、つまりフレーバー・ウォーターなんです。
物足りない。

ただ、mienoさんの場合、新規開拓するベクトルが違うところに移っているだけという気も:)
だって、あれだけサイトに充実したコンテンツをお持ちなんだから、すごいエネルギーだと思いますよ。
私もそういう情熱が欲しいところです。

投稿者 mia : 2005年04月26日 00:10

最高に可愛いです~♪
土曜日の過ごし方、私は猫と昼寝です(笑)
もしくは、おいかけっこも有りです。

ブランチに限らず様々な番組やDMで知ってる曲が使われると
「おおっ!」と唸ってますよ~☆
・・・声だけに反応してCD買っちゃった時もあったんですが、
その時は曲全体がショボくて失敗でした(苦笑)

投稿者 taku : 2005年04月26日 00:32

miaさん>
昼寝のあとは?(笑)
猫と追いかけっこって結構いい運動になりますよね(笑)
こっちが逃げてささっと息を静めて隠れている時が一番体力要ります(笑)
「物音出さずにじっとしている術」は猫にはとても叶いません。
それが証拠にすぐにばれてしまいます。

そうそう、猫好きな皆様からコメントが集まりましたので、先日みつけた画像貼り付けBBSのアドレスを紹介します。
(ご存知かもしれませんが)
http://users72.psychedance.com/up/u2/read.php?q=48&s=0
Googleで「黒猫好き」で検索するとトップに出てきます。

#今も私の隣で「ネコ」は窓の外を眺めてます。
シッポだけカーテンのすそから飛び出てる・・・

投稿者 そえじ~ : 2005年04月26日 01:14

私も、王様のブランチはよく観ます(というか、流しています)。
夜遊び番長のコーナーは、ボウイの「夜をぶっとばせ」がかかりますよね。
「Born To Boogie」も取り上げてくれないかな。

投稿者 taku : 2005年04月26日 02:08

そえじ~さん>
例のDVDコーナーでBTBが取上げられれば良い反響になるとおもうのですが。
毎日新聞あたりで取上げてくれそうな気もするのですが。

ボランのギターって、よくクラプトンから習っただとか、そういう寓話が出てますけど、あれって明らかにJHの影響ですよね。
初期の頃なんか、もろストラト使ってますし。

Red Houseのオーナーさんからコメントいただけて光栄です(^^)