T.REX(ティーレックス) / MARC BOLAN(マーク・ボラン)のトリビュートサイト
Marc Bolan(本名Mark Feld)1947年9月30日生 1977年9月16日没。1970年代のグラムロックシーンを代表するアーティスト。 David Bowieらと共にグラムロック・ムーブメントを引き起こした。洗練された音楽・ファッション・詩からは、未だに新たなファンを生み出す神秘的な魅力(永遠のカリスマ)を感じさせる。

« ブッシュ政権批判に結びついたハリケーンKATRINA | メイン | 店の名前を覚えられません・・・。 »

2005年09月04日 | 投稿者 taku : 2005年09月04日 23:21

このところ、ネコだらけ。

claska.jpg
吉祥寺のカフェ・ドナテロウズ。このカフェの名前は今まで覚えていませんでしたが、今日、とある事がきっかけできちんと覚えました。しばらくは忘れません。

. それはそうと、『ドナテロウズのパンダ猫はかわいいなぁ』などと、心の中で密かにニヤニヤしていたところ、その猫の女の子バージョンが、地元近くにある八百屋さんの看板猫として箱ネコしてました。

箱ネコっていうのは、箱の中にはいって気持ちよく寝たり、ぼーっとしているネコの状態を示す言葉です。
ちょっとキザな業界人は、バーで知り合った女性に「ねぇ、この後一緒に箱ネコしない?」などというそうですが、相手の女性が犬派だと全く意味がありません。

そういえば、ここ数日の間に3人とネコ話をしました。
一人は、ネコは飼っていないけど、家の周りにやってくるニャンと仲良くなってしまって、毎日お出迎えしてくれるだの、ゴロニャンするだの、ネコを飼っている私に恐れ多くも自慢してきやがります。向こうから掛かってきた電話だったので、私はふんふん拝聴しておりましたが、うらやましくもなんとも思いません、ちっとも思いません。今度遊びに行こうと思います。

もう一人は電車の中か、歩いている最中に、私からネコ話を仕掛けてみました。その人も、ネコを飼っていないけど、飼うならネコがいいだの、ネコは人間のようだの、なんだか私が思っているようなことの代弁をしてくれてしまったので、こちらは、やはりふんふん拝聴仕る以外にありませんでした。
彼女はネコみたいな人で、ある意味理想的な人なのですが、残念ながらパートナーがいらっしゃいますので、ここは大人として我慢しておきます。

最後の人は、近所にお住まいの、やはりネコを飼っていないけども、しかも、どちらかというとネコに飼っていた鳥を食べられてしまったから、あんまりネコに対して好感を抱いていないというお方です。
近所にお住まいなので、頻繁に私のほうがお世話になっているので、あまり強いことはいえませんし、どうかすると、このブログもたまに見ていらっしゃるようですから、当り障りのない事しか書けません。
そのお方は、八百屋、上述した箱ネコにいち早く気付き、「あ、ニャンだ」といって、すかさずなでなでしに行ったのですが、私がそのニャンを触り始めると、いつの間にか先に進まれておいでで、ネコに関心があるのかないのか、さっぱり判りません。

この3人以外に、東京の西の方にお住まいのお方がいらっしゃいまして、その方の家に居しますネコは20歳という高齢にも関わらず、電話していると「にゃぁうぉぉん」という声が明瞭(はっきり)と聴こえてくる程元気なんです。

かのように、ネコと密接な関わりを持っていない『自称ネコ好き』や、『隠れ猫好き』とお会いしたり、お話することが多いここ数日でした。
だからどうした、という話でした・・・。 しかし、雨がすごいです。ノラネコたちが心配です。すごく心配です。

※写真は、以前ブログに書いたイベントのやつです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.trextacy.com/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/92

COMMENT | コメント

投稿者 mia : 2005年09月06日 22:25

こんばんはー♪
ばっちりメモさせて頂きました!調べてみたら、あそこ!いせやの隣りじゃないですか~。遠巻きに「お店なんだー、行ってみたいなー」と思ったコトがある所です。猫と戯れつつ珈琲♪
最近のtakuさんの近くにはきっと、猫の神様も居らしてたのでしょう。猫度UP期間~。

投稿者 taku : 2005年09月06日 23:13

そうなんですよ、いせやの隣なんです!!!
ぜひ行ってみてください!

ネコたち、かわいいですよぉ!
えっとね、50円のパイがおすすめです。結構美味しいのです。

あそこで、ネコに気を取られている人がいたら、それは僕の可能性大です(笑)