T.REX(ティーレックス) / MARC BOLAN(マーク・ボラン)のトリビュートサイト
Marc Bolan(本名Mark Feld)1947年9月30日生 1977年9月16日没。1970年代のグラムロックシーンを代表するアーティスト。 David Bowieらと共にグラムロック・ムーブメントを引き起こした。洗練された音楽・ファッション・詩からは、未だに新たなファンを生み出す神秘的な魅力(永遠のカリスマ)を感じさせる。

« T.REX ON TV - A T.REX COMPENDIUM | メイン | Fagerli's Ulvehunger ~赤ずきんとメタリカ~ »

2006年01月21日 | 投稿者 taku : 2006年01月21日 15:10

T.REX ON TV リリース情報

イギリスで最も影響力のあるロックスターの一人、マーク・ボラン。 彼の3時間を越える貴重な演奏がここに。

Demon Vision2006年4月17日に6月5日にT.REX ON TV -A T.REX COMPENDIUM-のリリースを発表!
(リリーススケジュールが変更されたようです。-3/15)

T.REX ON TVは、フランス、ドイツ、そしてイギリスのテレビ出演時の映像を収録した初の公式コンピレーションDVDです。
3時間を超える映像はそれだけでも魅力的。
DVDの特性を活かした、合計5つのセクションで構成されたインタラクティブメニューは、簡単操作を意識。DVDを丸ごと楽しめます。
まさに必携アイテム。

それではまず、気になる中身をセクションごとに紹介します。

DANDY IN THE UNDERWORLD

1997年にマーク・ボラン20回忌に際して、イギリスの放送局「Channel 4」で放映されたグラナダTV制作のドキュメンタリー
DANDY IN THE UNDERWORLD
約一時間(56分)の番組では、前衛的で無名だった時代から、やがてスターダムに登場、その後の衰退に至るまでを、若き日のマーク・ボラン、ジョンズ・チルドレン在籍時、アコースティック・デュオのティラノザウルス・レックス、そして爆発的な人気を誇ったT.Rex時代のインタビュー映像や、演奏シーンなどを交えて振り返る。

番組では、マーク・ボラン自身がヒッピー、アンダーグラウンド、ソウルミュージックに影響を受けたことや、また、グラムロックの仕掛け人としてだけでなく、パンクシーンにおいても彼が与えた多大な影響を伝える。
番組に寄せられたマーク・ボランに密接に関わった多くのミュージシャン達の証言映像も目玉の一つ。

インタビューには、
Gloria Jones, 息子のRolan Bolan, Harry Feld(兄), Morrissey, プロデューサーのTony Visconti, Siouxsie Sioux, Billy Idol, ジャーナリストのKeith Altham, Holly Johnson, Eric Hall(幼少期の友人), John's ChildrenのマネージャーだったSimon Napier Bell,NMEの記者Charles Shaar Murray, 伝説のDJで友人でもあるBob Harris, T.RexのドラマーBill Legend, Steve Harley, Marsha Hunt
などが登場する。

IT'S ABOUT ME REALLY

インタビューと楽曲がメインの構成で、T.Rex絶頂期の1971年末に収録された25分の番組、
Music In The Round
この番組は、

Copyright (c) London Weekend Television / Rex Features
Marc Bolan - T.Rex: 'Music In The Round' (1972)
sales@rexfeatures.com, www.rexfeatures.com
Jeepster
Cadilac
Spaceball Ricochet
Telegramm Sam
の演奏の合間に、伝説の番組ディレクターであるHumphrey Burtonのインタビューが入るという進行が特徴。

Humphrey氏は、当時41歳。ロックを紹介するには明らかに年配過ぎるはずなのに!?
DVDのこのセクションでは、1972年に行われたRussell Harty氏による9分間に及ぶインタビューも追加されています。

TEN GREATEST HITS

T.Rexが最も成功を収めていたと1971年から1974年にかけて、フランス、ドイツおよびイギリスのポップ番組で放送された貴重な内容を網羅。
その貴重な楽曲は下記リストをチェック!
Ride A White Swan
Hot Love
Get It On
Jeepster
Telegram Sam
Metal Guru
Children Of The Revolution
Solid Gold Easy Action
20th Century Boy
Teenage Dream.

SUPERSONIC

このセクションでは、70年代中頃のポップ番組用に収録されたが残念ながら、当時の番組放映後、その殆どがお蔵入りとなった大変貴重な映像17楽曲が、50分にも及んでまとめて収録。
※かつて、日本で発売もされたLDやビデオ等複数タイトルにまたがって収録されていたものが、一つにまとまっています。


Copyright (c) London Weekend Television / Rex Features
Marc Bolan - T.Rex - on 'Supersonic' (1975)
sales@rexfeatures.com, www.rexfeatures.com
The Soul Of My Suit
New York City
I Love To Boogie
Funky London Childhood
Crimson Moon
Laser Love
Ride A White Swan
Telegram Sam
Dreamy Lady
To Know You Is To Love You
(Gloria Jonesとのデュエット)

GET IT TOGETHER

子供向けのポップなクイズ番組GET IT TOGETHERでライブ収録された楽曲を収録。
ここに収録されるThe Soul Of My Suitと、Dandy In The Underworldは、事実上マーク・ボラン最後のアルバムとなった1977年発表のアルバムDandy In The Underworldに収録されています。


あなたのサイトやブログにも、バナーを載せて見ませんか?
設置は簡単です。以下の2行をそのままコピーして貼り付けるだけです!

<a href="http://www.noblepr.co.uk/Press_Releases/demon/t_rex.htm" target="_top"> <img border="0" src="http://www.trextacy.com/img/t_rex_on_tv_trextacy.gif">
掲載したら、ぜひお知らせください!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.trextacy.com/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/96

COMMENT | コメント

投稿者 ウマコ : 2006年01月22日 01:55

VHSは、いつかテープが劣化しないかとビビりながら観ていたので
既に持っている映像でもDVDで観られるようになるのはちょっと安心します。

ところでこのジャケ、どうなんでしょうか…
私としてはMusic In The Roundの時のものを使って欲しかったです。
(その方がコレより売上げ良さそうな気もするし 笑)

後からバナー使わせていただきますm(_ _)m

投稿者 taku : 2006年01月27日 17:18

コメントできるかなぁ?

投稿者 taku : 2006年01月27日 18:08

バナー、がんがん使ってやってあげてください(笑)

日本語のバージョンもあります。
http://www.trextacy.com/img/trex_on_tv_japanese.gif

日本盤が出るかどうかは(先方に聞いてみたけど)出るみたいだけど、いつになるかはわからないということです。
出す限りは、日本語字幕を付けますっていってました。
ただ、どこのメーカーが出すかは判らないのだけど、またBTBのようにシンコー&テイチクのタッグにならない事だけ祈ります。

ジャケットデザインは、ちょっとチープですよね。
私ならこんなのがいい、みたいなのをつくって、先方に送ってみるといいかもしれません。採用されるかもしれませんよ(日本盤として)。

投稿者 たこさん大尉 : 2006年01月27日 20:10

馬鹿な名前で失礼します。トラックバックを頂いたので、お邪魔させて頂きました。あまりにも素晴らしい内容で、私のへっぽこブログに勝手にブックマークさせて頂きました。もしご迷惑でしたら、おっしゃて下さればすぐに外します。よろしくお願いいたします。

投稿者 taku : 2006年01月27日 20:15

迷惑だなんてとんでもないです!!!
ありがとうございます。

じつは、「オッチョ倶楽部」は何度か訪問させて頂いてます。
ブログのタイトルからして、わぁ、やられた!と(笑)

数ある20世紀少年関連のサイトの中では、一番のお気に入りです(^^)

投稿者 markunman : 2006年01月27日 22:30

貴重な情報提供をありがとうございました。これからちょくとょく訪問させて頂きます。

投稿者 taku : 2006年01月27日 22:47

markunmanさん。
こちらこそ、コメントいただきましてありがとうございます。
対決シリーズ、ぶっ飛んでますよね!
こういう対決大好きです(^^)

投稿者 garbage : 2006年01月28日 14:46

takuさんトラックバックありがとうございます。

アタクシお恥ずかしいことにT.REXの映像て観たことなかったりします。なので、このDVDはかなり嬉しいです。

そういえばだいぶ前にどこかのメーカーの自動車CMで Solid Gold Easy Action のカバー?が使われていましたね。

だめーもっとエロく!
とか。一人でTVに向かって訳のわからん念を送っておりました(恥

投稿者 taku : 2006年01月28日 16:24

こちらこそ、コメント残していただきありがとうございます。

CMですが、ブリジストンではないですか?
Solid Gold・・・のカバー(あれはCM用に作られた「非売品」だそうで)、は、確かに物足りなさが残りました(笑)

そうそう、私もT.Rexの映像を始めてみたのは、だいぶあとでしたね。後追いのファンなので、なかなかたどり着けなかった記憶が・・・。

投稿者 garbage : 2006年01月28日 18:26

あ!ブリジストンだったですね(汗。そうそう。
妙に爽やかファミリーなアレンジになっていてビビリました(笑。
アタクシも後追いファンであります。
リアルタイムで体験したかったです(涙

「ベルベット・ゴールドマイン」とか「ロッキーホラーショー」とかのニホヒで疑似体験するしかなく。ううむ。(ロッキー~ はちょとちがうのかしら(汗

ところでとても完成度の高いサイトですね。じっくり隅々まで拝見させていただきます(嬉

投稿者 ウマコ : 2006年01月28日 21:59

takuさん

コメント残っていたみたいですね。お手数をおかけ致しましたm(_ _)m
日本語バージョンのバナーをいただきました。

そういえば私は今就活中ですが、面接の際にBTBの価格について文句でも言ってやろうかと、シンコーミュージックへ潜入しようと考えていましたが、新卒採用はありませんでした(笑)

garbageさん

はじめまして。私も後追いファンです!
「ベルベット・ゴールドマイン」と「ロッキーホラーショー」で言うなら、断然「ロッキーホラーショー」の方がグラムのキャンプ感(アウトドアでない方)とかインモラルなイメージに近いと思います。
私はさほどボウイのファンではありませんが、「ベルベット・ゴールドマイン」はちょっとボウイに失礼な映画ではないかと思っています。プラシーボの演奏する20th Century Boyもいまいちのような気が…。
少しですがブログ拝見させていただきました。suedeは解散していますが、TearsというバンドでまたBernard ButlerとBrett Andersonが組んでいますよ〜。

投稿者 taku : 2006年01月29日 00:38

garbageさん。
お褒めのお言葉、ありがとうございます。モチベーションがあがります!(率直に嬉しいです!)

ベルベットは、私もウマコさんと同じようにグラムとは違うなぁと思うんですよね。
映画館で、しかも初日に並んで見に行ったんだけど(^^;;;
ヘドウィグ(hedwig and the angry inch)はおすすめです。
あと、リトルダンサー(Billy Erriot)も。
って、映画の話になってきちゃった(笑)

ウマコさん>
>私はさほどボウイのファンではありませんが、
の「くだり」に噴出してしまいました(笑)
だって、あれ、ボウイじゃなくて、ジム・モリスン(ソン?)ですよねぇ。ヒロトとか。あ、でもヒロトは日本人だから違うか。

スター ウォーズでの彼の演技は大好きです(^^)

投稿者 garbage : 2006年01月29日 02:57

ウマコさん。
プラシーボ、微妙でしたね(笑。でも、たしかオスカーワイルドとかも出てきたりで、ああ、つながった、なんて勝手に喜んで観ておりました(恥

えーバトラーさんとでありますか!それは嬉しいですね。情報ありがとうございます。suede は彼が脱退してからまったく追跡しておりませんでした(汗。むしろMcAlmont とのユニットのほうを聴いたり(恥

takuさん。
ええ。ええ。ヘドウィグ、探してみます。かなり観てみたいですよー。・・・ちなみに、映画とても疎いですアタクシ(恥

投稿者 Eggman : 2006年01月31日 18:23

トラックバックありがとうございました。ブログ初心者のため、どのようにしたらよいのか分からずコメントさせていただきました。T.Rexの情報満載の素晴らしいブログで驚きました。また覗きに来ます。

投稿者 OZZY : 2006年02月02日 17:32

タクさん初めまして!
以前TB頂いていたのですが、まだ初心者だった為良く分からず返信が遅れてしまいました。
すいませんでした。

今回はとりあえずお詫び&挨拶と思いました。
又、遊びに来ま~す。

投稿者 taku : 2006年02月02日 18:32

Eggmanさん>
コメントありがとうございます(^^)
T.Rexだらけのようで、そうでもない変なサイトですが、ヨロシクです(^^)

OZZYさん>
私は常々70'sの楽曲が好きだといっているのだけど、OZZYさんのブログで紹介されているアルバムは、懐かしいというか、今でもよく聞いているものばかりだったんで、今更ではあるけど、80'sいいじゃん、なんて再認識してます!

投稿者 OZZY : 2006年02月02日 18:51

コメントありがとうございました!
70’sももちろん大好きなんですが、やはりリアルタイムな80’s信者ですので、今後共宜しくお願いします。

と、ところで以前にT.レックスのアルバムを集めようとした時に(勝手に!)参考にさせて頂いたのが、タクさんのブログだってさっき気付きました!!
その節はお世話になりました。

それにしても凄い!いや、凄過ぎます!!!