T.REX(ティーレックス) / MARC BOLAN(マーク・ボラン)のトリビュートサイト
Marc Bolan(本名Mark Feld)1947年9月30日生 1977年9月16日没。1970年代のグラムロックシーンを代表するアーティスト。 David Bowieらと共にグラムロック・ムーブメントを引き起こした。洗練された音楽・ファッション・詩からは、未だに新たなファンを生み出す神秘的な魅力(永遠のカリスマ)を感じさせる。

« Fagerli's Ulvehunger ~赤ずきんとメタリカ~ | メイン | 豊国+丸尾末広=これ。 T.Rexと関係ないよ。 »

2006年05月01日 | 投稿者 taku : 2006年05月01日 10:59

6月は、T.Rex & Marc Bolanのトリビュート月間なのか?

HOMEでも紹介したけど、ニューヨークにてT.Rexのトリビュート・イベントが開催されます。
題して、A Glam Rock Tribute To MARC BOLAN & T.Rexというもの。
日本のT.Rexファンなら、是非見て欲しいサイトの一つ、当サイトへマーク・ボランの伝記BOLANOLOGYを寄稿して頂いているJOKAさんのサイトBy the Light of the Magical Moonにはさらに詳しい内容が記載されています。
世界のメジャーバンド出身のメンツが参加するイベントが当日2,800円余り、前売りに至っては2,500円(ここ数日の円ドル相場より換算)。
日本のあれとは雲泥の差だなんて思われも仕方が無い、けどまあ、アメリカは太っ腹なんです、きっと。
太っ腹な人がどでかいアイスクリームを両手に抱えて、ぶよんぶよんと歩くような姿を何度か見かけた10年前のあのニューヨークが、今でもそう変わらない姿のまま残っていて欲しいと心の中でちょっぴり期待・・・。
イベントについて記載されているサイトに、A benefit concert to help fight breast cancer!とあります。Breast Canserとは乳癌という意味(念のため)。
コンサートの収益は乳癌と闘う人のための支援に使われるという事のようで、アメリカらしいといえばアメリカらしい発想ではあるけれど、日本ではなかなか理解の得られないような事を、アメリカの都市部では可能になるのだと思うと、アメリカ人も捨てたものじゃないと実感出来ますね。
世界各地で、少しずつ盛り上がってきたT.Rexブームの再燃をきっかけに、日本のあのイベントも、そのくらい太っ腹な事をやってくれそう。期待しちゃっていいんでしょうか?

ところで、Google Groupで暫定的に運営していたML(メーリング・リスト)ですが、Yahoo! JapanのGroupの方に移行します。
参加する場合、大雑把でも構わないので自己紹介は書きましょう、基本的なマナーの一つであるのと同時に、スパム対策にもなります。
自己紹介なり何らかの投稿が参加後24時間以内に確認できない場合は、リストから消滅する事になりますので、ご注意ください。

T_Rex Fan Societyグループに参加するには、メールアドレスを入力して、参加ボタンをクリックするだけ!

Powered by groups.yahoo.co.jp