T.REX(ティーレックス) / MARC BOLAN(マーク・ボラン)のトリビュートサイト
Marc Bolan(本名Mark Feld)1947年9月30日生 1977年9月16日没。1970年代のグラムロックシーンを代表するアーティスト。David Bowieらと共にグラムロック・ムーブメントを引き起こした。洗練された音楽・ファッション・詩からは、未だに新たなファンを生み出す神秘的な魅力(永遠のカリスマ)を感じさせる。
GUEST BOOK | TREXTACY |
GUEST BOOK | TREXTACY |
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [Thread] [Topics] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC - taku 2007/09/16(Sun) 09:37 No.3266
 ├ Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC - Hiro in London 2007/09/16(Sun) 12:09 No.3267
 ├ お墓参りは行ける時に(^^) - taku 2007/09/16(Sun) 12:22 No.3268
 ├ Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC - Hiro in London 2007/09/16(Sun) 17:07 No.3270
 ├ Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC - cosmic-boys 2007/09/22(Sat) 21:41 No.3272
 └ Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC - Hiro in London 2007/11/03(Sat) 05:36 No.3273

マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC 投稿者:taku 投稿日:2007/09/16(Sun) 09:37 No.3266
本日のみ?
http://www.bbc.co.uk/6music/
BBC RADIO 6 MUSICでマーク・ボラン特集をやっています。
GREに行く人はその前に、いけない人はその最中にどうぞ?

Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC 投稿者:Hiro in London 投稿日:2007/09/16(Sun) 12:09 No.3267
Takuさん

お疲れ様です。 しばらく更新をされてなかったので心配していました。
今年は、ロンドンにいるのに墓参りにもいけず、バタバタしています。
このバタバタという奴がロックには禁句なのかな?と思うようになりました。

お墓参りは行ける時に(^^) 投稿者:taku 投稿日:2007/09/16(Sun) 12:22 No.3268
Hiroさん。
ご無沙汰してます!
Londonのお墓参りは、行ける時に・・・というよりふと行きたくなった時に行くという
そんなスタンスで良いかもしれませんね(^^)
特に、Hiroさんはそれが可能な地域にいらっしゃる。
お仕事で疲れたときなど、ふと立ち寄ってみては如何でしょうか?
誰も居ないマークのお墓参り、マークと二人っきりになれるんですから(^^)

Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC 投稿者:Hiro in London 投稿日:2007/09/16(Sun) 17:07 No.3270
Takuさん

すばらしいです! その通りです。”バタバタ”病にやられてました。
そうですね。行ける時に行けばよいのですよね。そしてそういうときに
マークからまたインスピレーションをもらえばよいのかと。。。
アドバイスありがとうございます。

Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC 投稿者:cosmic-boys 投稿日:2007/09/22(Sat) 21:41 No.3272
hiroさん、みなさん御無沙汰してます。
私も8月は、イライラせこせこと、余裕のない日々を送っていました。
九月に入りマークの命日(今年は特別?)の頃になってようやく心と体に余裕が出てきました。
今年の夏頃は、何度マークに逢いにロンドンまで飛んで行きたかった事か...。
でも私も根がひねくれ者ですから、命日とか、特別な日にマークに逢いにいくより
何でもない日、気が向いた時、マークに逢いたくなった時、行くのが好きです!
本当、マークを一人じめ出来るしね!
マークは何時間でも話を聞いてくれますよ(笑)

Re: マーク・ボラン特集@BBC RADIO 6 MUSIC 投稿者:Hiro in London 投稿日:2007/11/03(Sat) 05:36 No.3273
cosmic-boysさん

そうですね。おっしゃるとおりです。今ロンドンでは花火がバンバン上がってます。
ガイフォークスデイがまたやってきます。


- 返信フォーム

Name
e-mail
Subject
Message
note: The message with same URL as reference one will be unaccepted.
Ref. URL
ICON   [view icon list]
Password (enter within 8 letters if you will edit your message later.)
(type 投稿キー before leave a message.)
Letter colour